2006年02月26日

破れ鍋に綴じ蓋

○8.破れ鍋に綴じ蓋

【意味】破れ鍋にもそれに相当した綴じ蓋があるように、どんな人にもそれ相応の配偶者があるということ。配偶者は自分相応のものがよいというたとえ。また、何事でも似たもの同士の組み合わせのほうがうまくいくということのたとえ。綴じ蓋は壊れた部分を修繕した鍋のこと。

※類義語
破れ鍋に欠け蓋、似たもの夫婦

※参考
英語での似たような表現に
A bad Jack may have as bad a Jill.(悪人のジャックには、悪女のジル)
がある。Jack(男性名)やJill(女性名)は英語圏で一般的な名前として度々表現に使われる。何より、Jack and Jillに若い男女との意味がある。また、
A good Jack makes a good Jill.
は「妻は夫次第」という意味である。
ちなみにJackを使った有名な表現に
All work and no play makes Jack a dull boy.
(勉強[仕事]ばかりで遊ばないと子ども[人]はだめになる、の意。日本の表現としては、「よく遊びよく学べ」がそれにあたる)
がある。

 この諺はいろはがるた(江戸)の「わ」に採用されているので、有名ですね。日本は破れ鍋と綴じ蓋でものを対比させていますが、英語では人を対比させているのが面白いです。
posted by landmark at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 慣用句・ことわざ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13834581

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。